株式会社シールド

 
 

澳門について澳門新聞情報中国について

マカオ ( ポルトガル語:Macau、英語:Macao ) 澳門
【国旗】
澳門国旗
中央の花は、マカオ特別行政区の「区の花」となっている蓮。
花弁が三方向に分けてあるのはマカオの三つの島を表わす。
黄色い星は中国旗の星に由来 。マカオは、1999年12月20日に中国に返還され特別行政区に返還後も、50年間は司法・立法・行政の自治権はマカオにあり、一国 二制度で運営。

  人口

約53.8万人(2007年12月) 約94%を中国人が占め、残り6%はポルトガル系や外国人。
日本人定住者は180名程度です。

  宗教

仏教、キリスト教のカトリック、プロテスタン

  言語

中国語(広東語)とポルトガル語が公用語だが、日常会話はほとんど広東語。
英語は商業用に使われ、ホテルや高級レストランでは通じるが、タクシーやバス、地元の店では通じないことが多い。
困ったときにはマップ、ガイド、書くことが効果的。

  パスポートとビザ

日本人は90日以内の滞在であれば不要。
旅券の残存期間は滞在日数のほかに30日以上必要(3ヶ月以上が望ましい)。
長期滞在を望む場合は中国の長期ビザを取得していればOK。

  入国審査

通常の外国へ行くのと同様にイミグレーション(出入国審査)を通る。
注)通過時間が長い。
日本からは、マカオフェリーターミナルもしくはマカオ国際空港。
香港からマカオへの船の中、あるいはマカオ国際空港に到着する航空機(直行便のみ)の中でマカオ入国カードが配られる。
到着までに必要事項を記入。
注)2枚目は出国時に使用するため、紛失しないでください。

  税関

税関検査は簡単で、出国に際しても金製品、宝石、古美術品等の持ち出し制限はない。
ただし、香港または台湾に入国する際に無税で持ち込める酒類は1本、タバコ200本(または葉巻50本か刻みたばこ250グラム)までと制限されているので、ワインなどを購入する際には注意が必要。

  税金

消費税 : 関税がない為、買い物は安い
出国税 : マカオから香港に出国する際にはマカオ側出国税20パタカ(通常は交通機関の切符に含まれている)空港税および空港施設使用料は出国税は90パタカで、空港施設使用料は20パタカ。
乗り継ぎで48時間以内に出国する場合、出国税は40パタカ、空港使用料は10パタカ(2歳以下無料)

  通貨

通貨単位はパタカ(pataca:MOP$)。
マカオでは香港ドルがほぼ等価でそのまま使用できる。
香港からの入国者は両替の必要がない。
香港、中国ではパカタは使用できないので注意。日本では両替できない。
外国通貨やトラベラーズチェックの両替は、ホテルや銀行、街の両替商(日々レートが変わる)でできる。レストラン・ホテルはクレジットカードの使用が可能。貨幣の持ち込み、持ち出しについての制限はない。

  ベストシーズン

秋(10月から12月)で晴れた日が続き、湿度も低い。冬(1月から3月)は寒いが晴天が多い。
4月、6月は雨が多く、5月は晴れる日が多い。
7月〜9月は大変暑く、台風もたびたび発生する。

  電圧

220V/50Hz
変圧器がなくても使用できるホテルなどもあるが、事前に確認が必要。
ホテルでは洗面所に数種類のピンに対応できるコンセントが在ることが多い。

  時差

日本との時差:1時間(香港との時差ナシ)
例)日本 : 10:00  マカオ : 09:00

  電話

国際電話番号 +853

  参考サイト

マカオ観光局(日本語)
http://www.macautourism.jp
http://www.macautourism.gov.mo
澳門日報          
http://www.macaodaily.com/
香港/澳門 レーダー(雨雲)
http://www.hko.gov.hk/wxinfo/radars/radar.htm
澳門ライブカメラ
http://www.iacm.gov.mo/webcam/new/index.asp?language=2
ターボジェット・シー・エキスプレス(香港国際空港<>マカオ、香港島<>マカオ)
http://www.turbojet.com.hk/jp/schedule/airport.html
シティー・オブ・ドリームス バブルショー
http://www.shield888.com/macau0117.html
 

Root : HOME > 中国について : ▲PAGE TOPに戻る